普通のトナーよりも安いリサイクルトナー

カテゴリ

最新情報覧

2017年09月19日
使用上の注意点を更新。
2017年09月19日
生産コストの低いリサイクルトナーを更新。
2017年09月19日
普通のトナーよりも安いリサイクルトナーを更新。
2017年09月19日
限りある資源を有効活用した製品を更新。

カレンダー

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リサイクルトナーとは何だろう

皆さんはリサイクルトナーというものをご存知でしょうか?仕事をしていく上でプリンターは必要不可欠なものであり、プリンターを使用するには用紙の費用やトナー費用など様々な費用がかかってきます。
そのため、このプリンターの費用をできるだけ低くすることは、企業の経費削減に繋がるので多くの企業がコストを削減しようと考えています。そんな時に有効なものにリサイクルトナーというものがあります。
リサイクルトナーというのは、名前の通り一度使用されたトナーを再びリサイクルして再利用するトナーのことで、このリサイクルトナーは普通にトナーを購入するよりも比較的安く手に入るため、最近注目されてきています。通常、使用済みのトナーを廃棄する場合、トナーは産業廃棄物になるため普通に捨てることは出来ず、専門の業者に回収してもらって廃棄しなければいけません。
従来であれば、この時点でトナーをそのまま廃棄していたのですが、この時に廃棄を行わず、回収したトナーケースに新しくトナーを入れ直すことでリサイクルトナーとして復活するようになったのです。このようにリサイクルトナーは、トナーケースの分コストが削減出来るため結果的に通常のトナーよりも安く購入できるのです。

機種が古い複合機にはリサイクルトナー

会社の複合機はシャープ製です。この複合機はオークションで手に入れた格安の複合機です。しかし、使用するトナーの数は4種類もあります。メーカーに当たり前にトナーを問い合わせて取り寄せると、本体の価格よりも高くついてしまうのがデメリットになってしまいます。
そこで、リサイクルトナーを利用することにしました。ネットで調べていくと、リサイクルトナーを扱っている会社が沢山あって驚きました。送料込みに絞り込みそし、対応の速さ、保証等がしっかりついている信頼できるショップを見つけて買うようにしています。
リサイクルトナーのショップもしっかりしていて、着払いの伝票が同梱されており、使用済みトナーを送って欲しいと書いてあるので、もちろん配達された箱をそのまま利用して送っています。ゴミとして捨てるより、別の会社でリサイクルトナーとして使用されることはとても良い事だと思うので必ず送っています。私が使っているリサイクルトナーの代金は、6800円です。4種類のインクを使うので×4で年間30000円弱です。一番心配なのは印刷されたときの出来栄え。私の会社では、カラーでの印刷をほとんどすることがないのでこのクオリティで十分だと思って使用しています。

コンテンツ

使用上の注意点

リサイクルトナーの注意点 企業において、経費削減をすることはとても重要なことでありますので、様々な…

続きを読む

生産コストの低いリサイクルトナー

メリットとデメリットについて プリンターを使う際に必要となってくるのがトナーです。トナーには純正品…

続きを読む

普通のトナーよりも安いリサイクルトナー

リサイクルトナーとは何だろう 皆さんはリサイクルトナーというものをご存知でしょうか?仕事をしていく…

続きを読む

限りある資源を有効活用した製品

リサイクルトナーの魅力とは リサイクルトナーという言葉を耳にしますが、レーザープリンタなどで使用さ…

続きを読む